コンタクトはどうする?


フェイシャルエステの際に、コンタクトレンズをしているけれどどうしたらいいのか、ということを疑問に思っている方は多いようです。フェイシャルエステの際には、コンタクトレンズを着用したままでも施術をしてくれるサロンも存在しますが、ほとんどの場合、コンタクトレンズは外しても施術となります。このため、コンタクトレンズのケースや保存液などはエステサロンに持っていくようにしましょう。

 

面倒かもしれませんが、コンタクトレンズを付けたまま施術を行った場合、美容液などが目に入ってしまい、痛みを感じたり、またはコンタクトレンズが曇ってしまったりする可能性があります。またマッサージの際に、ずれてしまったり、コンタクトレンズが外れてしまったりするケースもありますので、外しておいた方が無難です。

 

コンタクトレンズを付けたまま、目の周辺はマッサージをせずに施術をしてくれるエステサロンもありますが、心配なようなら、事前にサロンの方へ確認をしておくようにしましょう。また、ソフトレンズか、ハードレンズかによってもコンタクトレンズは異なります。ハードレンズの場合は、外すことを薦められるケースが多いですが、ソフトレンズの場合は、着けたままでも良いケースも多いようです。

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress